シンタVRがTelkom Craft Indonesia 2018に出展

Published 28 March 2018, 09:52

PT Telkom Indonesia Tbkは、2018年のTelkom Craft Indonesia展示会を正式に開催しました。

Telkom Craft Indonesiaは、木曜日(3/22/2018)にジャカルタコンベンションセンターで公開されている典型的な群島製品の毎年恒例の展示会です。

PTのマネージングディレクターは、「この2018年のTelkom Craft Indonesiaは、2017年に開始して2回目です。このイベントは、UMKMクリエイティブホームズからのオフラインイベントとして開催されました」と述べました。 Telkom Indonesia Tbk、Alex J. Sinaga。

展覧会はまた国営企業大臣(BUMN)、Rini M. Soemarnoによって出席されそして公式に開かれた。

BUMNプログラムの一部である展覧会は、質の高い、世界的に競争力のあるファッション、工芸品、食品などの群島の独自性を高めます。

アレックスはまた、展示会に出席しているすべてのMSMEがすでにblanja.comサイトにオンラインストアを持っていると言った。

「興味があれば、来年待つ必要はありませんが、blanja.comのサイトから購入することもできます」とアレックス氏は言います。

Telkom Craft Indonesiaは、インドネシアのBUMNパートナーの中小企業の能力を最善の成果を挙げて優先させたいと考えています。だから、PT。 PINS IndonesiaとSHINTA VRは協力してVRを通して没入型SteamVRゲームを体験する機会を展示し、訪問者に提供します。

デジタル技術の使用を通じて、中小企業はますます創造的、革新的、競争的になり、インドネシアを東南アジア最大のデジタル経済大国にすることが期待されています。

SUBSCRIBE NEWSLETTER
Copyright © 2020. SHINTA VR

PT. CITRA WAHANA TEKNOLOGI
Bizxpress Building
50, Jl. H. Agus Salim
Jakarta, 10340
021-27083399