VRにおけるコンテンツ制作の増加

Published 28 June 2018, 09:37

VRとARは徐々に私たちの業界に浸透しています。このテクノロジーが、最新の必需品スニーカーのデザインから、レンガが敷かれる前の建物の視覚化、そしてますます没入型の代替現実体験を生み出すことまで、すべてに影響を与えることを見ていきます。

これらの環境では、ますます多くの3Dアセットやオブジェクトが必要になるため、3Dで作業する人が増えることになります。

課題は、従来、3Dワークフローへの移行に必要な技術的能力が長期にわたって開発されてきたことです。専門的なソフトウェアを習得するのに必要な学習曲線があり、ポリゴン、エッジ、および頂点について考える必要があります。そして、高水準の作業を行う前に、実践した多くの経験が必要です。

靴、家、またはアート作品のデザインに携わる人々の多くは、粘土や紙などの物理的な物質を使った作業にまだ慣れ親しんでいますが、テクニカルコンピューターソフトウェアの使用に慣れていません。

これはVRがギャップを埋めるのを助けることができるところです。 VRヘッドセットとコントローラーを使用すると、デザインプロセスがより手際よく、より直感的になります。マウスポインタを使用してメニューからコマンドを選択するのではなく、実際の生活と同じように、直感的に目の前にあるものを引き伸ばしたり、引っ張ったり、切り取ったりできます。

これは、VRでのコンテンツ作成が将来的に作成される方法になることを意味する、このより簡単でより自然なプロセスです。

技術的な障壁が過去には難しすぎると感じていた人にとって、3Dをはるかにアクセスしやすくする可能性があります。

Recent Post

MR&ARでブランドをうまく管理する4つの方法

Published 28 March 2018, 10:06

シンタVRがTelkom Craft Indonesia 2018に出展

Published 28 March 2018, 09:52

Creative Nest Indonesiaのソフトオープニングでのモチベーショントーク:未来はVR!

Published 20 February 2019, 09:57

バーチャルリアリティは痛みを管理するのに効果的

Published 14 March 2018, 16:58

アジアは2020年までにVR市場をリードすると予測

Published 19 March 2018, 16:55
SUBSCRIBE NEWSLETTER
Copyright © 2015. SHINTA VR