VR / ARインドネシア:今がその瞬間です!

Published 15 October 2019, 13:39

Shinta VRのCTOであるAndrew Puikaは、マルチメディアテクノロジーの世界での経験と開発をBinus Alam Sutera Kampusの学生に共有しました。 特に、VRシミュレーショントレーニング用のB2Bサービス、VR / ARギミックマーケティングなどのプロモーションメディアの教育媒体として複数の企業で広く使用されているVR / ARテクノロジー

今年のShinta VRには、Millealab教育の世界でVRを含むいくつかの優れた製品があります。VRは、仮想Maya Maya YouTuberなどのソーシャルメディアにも浸透しており、もちろんMindVokeマルチプレイヤーゲーム業界にも浸透しています。

インドネシアのVRおよびAR技術は、将来的に進歩および発展する可能性が非常に高い。

 

SUBSCRIBE NEWSLETTER
Copyright © 2020. SHINTA VR

PT. CITRA WAHANA TEKNOLOGI
Bizxpress Building
50, Jl. H. Agus Salim
Jakarta, 10340
021-27083399